大阪・名古屋

大阪、名古屋の弁護士費用の相場について説明します。

結論から言うと、どこも、一般事件の着手金8%、成功報酬16%、刑事事件は着手金30万円〜、成功報酬30万円〜となっており、東京と差はほとんどありませんでした。
調べる前のイメージでは、関西と言えば「値切り」「おばちゃんの交渉」といったことが頭にあり、東京より相当安いのではと思っていましたが、そんなことはなく、東京の相場に近いです。

これは、今のように、弁護士報酬が自由化される前は、全国的に報酬が統一されていたことから、その名残が地方には残っているのではないかと予測します。

東京との決定的な違いは、専門ページの少なさです。
東京は離婚、刑事事件、債務整理、交通事故など分野ごとに個別のホームページを持っているところが多かったのですが、大阪、名古屋は事務所の公式ホームページだけというところがほとんどでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ